• こばやし

「3月のライオン」 羽海野チカ著

白泉社ヤングアニマル連載中。

みんなが待ちに待った16巻が発売されました。

言わずと知れた、最高級の人間物語、大好きな作品です。

心の底から、零に幸せになって欲しいと願います。

将棋が中心となっていますが、将棋を知らない人でも簡単に入っていけます。

なぜなら最高級の人間物語だからです。

ぜひ一度、読んでもらいたい作品です。


余談ではありますが、

将棋と似たゲームは世界各国にあります。

有名なものはチェスです。

中国には象棋という将棋に似たゲームがあります。

象棋の面白いところは〈砲〉という駒があり、敵の駒を攻撃するのに敵味方問わず間にひとつ駒がないと攻撃できないという特殊性がありました。

将棋と他国ゲームとの大きな違いは、取った相手の駒を使えるか使えないかではないでしょうか。

相手の駒を使えるが故に、他国ゲームよりも複雑なゲームになっていますよね。

ちなみに「3月のライオン」を読んでから、オンラインの将棋をやってみましたが、全く勝てずすぐにやめました。

閲覧数:0回0件のコメント