• こばやし

「群青戦記」 笠原真樹著

集英社。週刊ヤングジャンプ。全17巻。

『戦国武将 VS 高校生アスリート』をテーマに滋賀県のスポーツ強豪高が、部活などで残っていた生徒(先生も)と共に、学校ごと戦国時代にタイムスリップするアクションファンタジーです。

先日、同作の映画を観ました。非常に残念な内容でした。

映画を観て、原作を読み直しました。

やはり映画とは全然違いました。

「原作名作!高橋最高!!戸田!!!」。

悪い信長、良い家康、イケメン秀吉をはじめ、戦国時代の悲惨さ等もしっかり描かれており、非常に良い作品です。

まあ、自分は絶対タイムスリップしたくないですけどね。


余談ではありますが、

トイレットペーパーがない時代の人は、どのように便を処理していたのでしょう。

「くそべら」という木片で拭いていたようです。

表面で大きく拭き、裏面で残りカスを拭くイメージのようです。

今の時代で良かったなとしみじみ思いました。

閲覧数:0回0件のコメント