• こばやし

「或る、ノライヌ」 企画・政策KAKUTA

主催:Monkey Biz。

演劇を観てきました。

社会人一年目の同期が出演するとのことで、鑑賞して参りました。

まずは、花でもと急いで購入しスタッフに渡そうとしたところ、「コロナ対策のため、受け取れません」「え?そうなんですか?」よく見ると周りの人はプレゼントや花を持っていませんでした。

よくパンフレットを確認すべきでした。

ちなみに観る時、邪魔になりました。

場所は墨田区横川の小さな会場です。

椅子は小さく結構硬かったです。お尻が痛くなりました。

極めつけは、公演時間19:00~21:40(休憩10分)とのこと、長~。

と始まるまでは諸々文句を言いながら待っていました。

が、始まってみると、面白い面白い、時間はあっという間に過ぎました。

次回作もぜひ観てみたいです。

ちなみに前日、別の同期が観劇したのですが、よくパンフレットを読まずに手土産を渡そうとして断られたようです。


余談ではありますが、

日本における現在の劇団数は約6000といわれています。

古くは『古事記』や『日本書紀』には、演劇的行為についての記述があります。

これらは演劇の起源を示す証拠とはなっていませんが、古代において演劇的行為が、宗教や政治とどのように結びついていたかを示す資料とされています。

閲覧数:0回0件のコメント

最新記事

すべて表示